模様替えその後|走る走る新幹線

息子の成長に伴い増えたオモチャや本、そして寝る場所問題などから、模様替えを決意した私。

過去記事: 対応|模様替えの必要性

リビング横の部屋から、今まで使っていた引き出し付きセミダブルのベッドを2階の部屋に移動させ、そのベッドがあった場所にオモチャ収納の棚を移動させて、どうにかオモチャ達をそこに収めてリビングに占領してきた物たちに退散願いたい。

そんな思いから1ヶ月弱。

ようやく形が見えて来ました!

押入れの中の、引き出し衣装ケースを2階クローゼットに収め、空いたところに棚など自作して、リビングに溢れ出ていた大きいオモチャを収納できるようにしました。

2階のプレイルームとして使っていた部屋の壁際にベッドを移動。これが大仕事!

プレイルームの床のジョイントマットを剥がし、マットの裏や床を掃除し

1階のジョイントマットも剥がし、同じくマット裏、床掃除をして

ベッドをばらし、パーツに分け、2階に運ぶ!

夫に頼みたい気持ちも有りましたが、夫は腰の骨折から腰痛が悪化しているし、掃除も同時にしたい私のペースでは手伝いたくない(掃除は後にして、とにかくバラして運んでしまおうとする)だろうし、

ここは、もと家具屋の私が火事場の馬鹿力を出してしまうのでした。

フレームは2階まで運んだ!

さすがに30キロ近くあるであろうセミダブルのポケットコイルマットレス(厚めのタイプ)を1人で階段を上がり2階に運ぶのは無理なので、リビングのソファの背中に立てかけておきました。ここまで移動させるだけでも苦労します。

その週の週末、(腰にコルセットを巻いた)夫と2人で、なんとかマットレスを2階に運びました!

ベッドのあった部屋は、息子の収納家具もまとめて、すっかり広くなりました。

変化を嫌う息子は、場所の変わった収納に対して初めは不満気でしたが・・・

広げる広げる

プラレール の他にも、トミカシステムやラジコンなど、広くなった事で息子の遊びもさらに大胆に。

リビングも片付いてきたし、ようやくひと段落です。

お礼には好物を|やがちゃんキムチ

あるお世話になった方にお礼の品を・・・と選ぶ時に、随分悩んだ事がありました。

あの方の好みはどんなものだろう。何が好きだろう、わりと高齢だからお茶が良いだろうか、いやいやおつまみ?お子さんがおられるからお菓子?いやお菓子は子どもに食べさせたくない親もいる?なんて。

その時、ある人に、自分が大好きなものを贈ればいいんだよ、と言われ

そっかー!と、なんだかスッキリした事がありました。

今回、ちょっとお礼をしたい人がいて、そこでお取り寄せを。

そうそう、私の大好物のやがちゃんキムチから。やがちゃんキムチの商品はどれも美味しくて、色々いただいてきた私ですが、何度食べてもいつ食べても、結局コレだなー!と思う「カキ入りチャンジャ」がNo.1なのでした。

大好物 牡蠣入りチャンジャ

もちろん自分の分もお取り寄せです。

コリコリとしたチャンジャの歯ごたえ。そこに甘味のある牡蠣さんこんにちは。相乗効果でチャンジャもビールも止まりません。グビグビ。

お礼の品を届けるタイミングがまだなので、冷凍保存してあります。早く届けますからねー待っていてくださいねー。(心当たりがありますか?あなたですよー)

さて、もちろん、その他にも気になるお品があったのでこちらも注文。

宗谷産レアーゆで タコ乱切りキムチ

私は生ダコより、茹でたムチッとしたタコが大好き。茹でたタコの吸盤がプチプチして、こりゃぁ、たまりません。個人の好みとしてはレアじゃなくて、もっと茹でても好みですが、なにせビールが止まりません。グビグビグビ。

やがちゃんキムチは、もちろん白菜のキムチ、カクテキなど野菜系キムチが絶品なのですが、酒飲みの私は海鮮キムチが好きすぎてめまいしそうです。いえ、サイトの写真を見ているだけでめまいしています。

やがちゃんキムチのすごいところはキムチ以外にもカレーや麻婆豆腐などなど美味しいメニューがいっぱいな所です。今回、初めていただいたのがこちら。

キム唐・塩唐

塩唐はさっぱりしているのにコクがあり、キム唐は旨味たっぷり。キムチと言うと辛い唐揚げを想像するかもしれませんが、このキム唐は5歳の息子もワシワシとかじりついていました!

自分で揚げる生肉タイプもありますが、揚げ済みのタイプは、レンチンかオーブンでカラッとあたため焼きで、あっという間にご馳走が出来上がるのが嬉しいトコロ‼︎

さてさて、冷凍庫にはまだまだお宝が眠っています。

うししのし。これでしばらくビールがうまいわけ。

完全無添加 キムチのお店「やがちゃんキムチ」はこちら

ぎゅうぎゅう|植え替え

観葉植物の、サンスベリアとモンステラの植え替えをしました。

サンスベリアは、傘立てをプランターに改造して植えていましたが、

傘立ての取っ手の穴からニョッキっと芽が出てしまうほど、ぎゅうぎゅうになっていました。

傘立てプランターから、スポッと抜いて、1/3程に減らして、植え替えました。

突然の雨で、植え替え中断中

可哀想ですが、2/3は破棄しました。

次は問題のモンステラです。何が問題かと言うと、こちらは鉢からそう簡単にはひっこ抜けないのです!夫に手伝ってもらい、苦労して引っこ抜きました!

根っこびっちり

モンステラは2つ鉢があり、大きな鉢の方は、元気がなく株が小さく、

小さな鉢に植えてあった、株分けして育てたモンステラが大きくなったので、こちらを大きな鉢に植え替え、鉢を交換することにしました。

植え替え途中

途中、にわか雨に中断させられつつ、ようやく3鉢植え替え終了しました。

根が落ち着いて、新しい芽が出るのを楽しみにしています。

満開|ヤマボウシ

庭のヤマボウシのタカヤ君(という名前の木です)。

タカヤ君は、何年も一緒に住んでいると、一年おきにたっくさんの花をつける事がわかってきました。

今年は、花が沢山つく年です。

びっちりと白いお花(正しくは苞)が付いて見事です。

2階から眺める

写真で見るより、実物はもっともっとボリュームがあるように見えます。

秋にはたくさんの赤い実がなる事でしょう。

息子がジャムを食べる事がわかったので、今年はヤマボウシの甘いジャムを作ろうと思います。

お誕生日|5歳は紫で

先日、息子の5歳の誕生日でした。

去年は、黄色やオレンジが好きだというので黄色をテーマにしましたが、

今年のフォトスペースは、息子が今好きだという紫色をテーマに飾りました。

お誕生日には、ばぁばずや、叔父叔母、私たち両親からのプレゼントをもらえて、とても喜んでいました。

誕生日パーティーには、私の姉と甥っ子君も来てくれました。ランチをみんなで食べました。

息子のリクエストの料理が並びます。

フライドチキンと、どんぶりご飯と言われたので、味付きご飯つながりでパエリア。カプレーゼとポテマカサラダ。

そして、忘れちゃならないのは、大好きなケーキ!

姉が、買ってきてくれたイチゴをハート型にカットしてくれたので、それをデコレーションしてハートがいっぱいのケーキになりました!

中はココアシフォンケーキ

みんなで食べると美味しいね!

今年も、色々な体験をして、どんどん成長していく姿を見せてくれるのだろうな。両親は君の成長を楽しみにしているよ。

まずは、健康第一で。健康で元気でいてくれれば、それだけでいいから!

公園散歩|街路樹の花

公園の近くの街路樹。

奥は白、手前はほんのりピンク色

紅白のヤマボウシ。はて、ヤマボウシにこんなピンク色のものがあったっけかな?

調べてみたら、ベニバナヤマボウシと言うらしい。色はハナミズキに似ていますね。

この木なんの木?ピンクの花がキレイだったけれど、近づいてみたら、終わりかけでした。

トチノキかな?

今年の冬は雪が多くて長く感じましたから、特に花が咲く季節は、お散歩も格別に楽しい。