初めての収穫|山わさび

山わさびは、どこででも育つ。
と、聞いたことがあります。

山わさびをおろして、醤油をたらして、あつあつご飯にのせると
ツンといい香りと、鋭利な辛さがたまらなく、一気にご馳走になります。

知り合いや、実家から山わさびをもらうと、ワクワクしておろして食べます。

そのままでも、ビールのあてになりますし
冷奴にのせたり、お肉につけたりして、美味しく食べられます。

2年前、もらった山わさびを5センチくらい残しておいて、庭の片隅に埋めておきました。

上下さえ間違えなければ、翌年芽を出します。

去年も今年も芽が出て葉が茂りました。
山わさびの葉は、蝶の幼虫、すなわち毛虫に大人気で、あっという間に葉はレースの様になってしまいます。

あ、話がそれました。

山わさびをいつ掘り上げるのが良いのか?と悩んでいるうちに2年たちました。

先日、TVで山わさびを掘り起こしているのを見て、番組ホームページを見てみたら、

山わさびは、5月と11月に収穫しているとわかりました。

あ、今は11月ではないか!
と、さっそく掘り起こしてみましたよ。

枯れた葉を切り落として、周りを掘ってみると・・・
深い方の地盤が硬いのか、浅く横の方へ長ーく伸びていました。

先の方の細くなってきている所から切って、また縦にして埋めておきました。

しっぽを切り落とされた、うちの初収穫山わさび。

食用に残されたこちらは、皮をむいて、涙を流しながらおろして醤油漬けを作りましたよ。
おろす途中は、喉まで痛くなりました。

苦労の甲斐あり
ツン、辛〜!うまっ。
と、晩酌で大活躍です♪

これで、ビールがうまいわけ。

わかりづらい写真|スコップコロッケ

揚げ物は、天ぷらしか家で揚げない私です。

特にフライを作るのが嫌いです。
食べるのは好きですが。

フライを作る時、小麦粉の後に卵をつけても、

ぬらさんないわ!
(北海道弁かなぁ?)

と、思うのは私だけでしょうか?

パン粉が散らばるのも嫌だし、必ず余してしまうのも嫌。

なので、カツやコロッケを作って食卓に並べることはありません。カツ、コロッケは、買って食べるもの。

でも、そう言えば。
と、思い立ちました。

スコップコロッケと言うものがあったなぁ。

スコップコロッケとは、丸めて衣を付けて揚げるのではなくて、耐熱皿に具材を入れて、揚げずにオーブンなどで焼いて作り、スプーンですくって食べるコロッケの事。

焦げ過ぎたスコップコロッケ。

焦げちゃったけど、コロッケ好きな夫には大好評!

そうか。これならコロッケ作ってあげられる。
そこで、もっとも面倒なクリームコロッケも。
ほら、この通り。

スコップコロッケなら、簡単♪

でも、気づいてしまった。

スコップポテトコロッケは、じゃがいものパン粉焼き。

そして、クリームコロッケ。
これは、パン粉をのせたグラタンと同じだ。

むむむ。

新調|ペッパーミル・ソルトミル

料理に欠かせない塩コショウ。

我が家には、いろいろな種類の塩がありますが、
ホールの黒胡椒と岩塩はこちら↓で紹介したペッパーミル、ソルトミルを使っていました。
過去記事:味付けも楽しくなきゃ
1番下に出てくる、ハンドルが蛇口みたいな、ミルです。

でも最近、塩コショウの出が悪く、
サラダをオリーブオイルと塩コショウで食べる時には、

夫が「これ、出てるの?」と、
新しいものへの買い替えを促してくるので、新しいミルを探していました。

今までの経験で、新しいミルに求めるポイントがありました。

塩コショウを補充する時に、入れやすいもの。
今までのは、デザインは気に入っていましたが、真ん中に芯が立っていて、その周りから補充しなければならず、とても入れづらかったんです。

使わない時に、蓋があるか、下から出てこないもの。
今までのは、蓋はなく、保管が下向きだったのでミルの下にお皿を敷いていました。
そのお皿には、塩コショウがいつも溜まってしまっていました。

挽き加減が調整できるもの。粗挽きも細かくも挽きたいので、調整が簡単なもの。
今までも調整はできましたが、あまり細かく擦れていなかったような気が。

洗えるもの。

歯が強い材質のもの。塩で錆びないこと。

今までのミルも、使っている分には、困ることはありませんでしたが、さすがに使い続けて10年くらいでしょうか。
ペッパーミルを洗っていたら、パラーンと音が。

中から折れたパーツが出てきました。
「そりゃ、うまく挽けないわ」
ソルトミルの方も、歯がずいぶんすり減っていました。
岩塩はすり潰されることなく、結晶のままの大きさで振りかけられるのでした。食べるとガリッとね。

新しく買うミルはどれにしようか・・・。

クチコミでは、プジョーのミルが評価が高く、でも木製のクラシックなデザインはうちには合わないし、とか
電動式もあるぞ、いや、電池がね・・・、とか
使いやすそう!でも、プラスチックの蓋が嫌だな、とか・・・

たくさん調べて、これに決めました。
うちのキッチンのデザインにも合うのも、大事なポイントでした。

スクリーンショット:ショップのお写真をお借りしました。

入れ口が広く、入れやすい!

サイズ感は少し大きいかな?と思いましたが、使ってみると、まぁ今までとの違いがスゴイ。

霧雨のように?・・・変な例えですが、擦り口からサラサラと塩もコショウも気持ちよく降り注ぐのです。

つい、かけ過ぎてしまうほど。
出の良さに慣れるまでは、かけ過ぎ注意です。

これから、おおいに活躍してもらえそうです♪

スイートポテト|おうち時間

三連休は、もちろん外出自粛で、たっぷりおうちで過ごしました。

実家からの荷物に入っていた、一本のさつまいも。

今回は奮発して?生クリームを買ってきて、お菓子作りです。

さつまいもを柔らかく煮て、マッシャーでつぶします。今回は息子に頼みましたよ。

やわらかくなったら、そこにバター、お砂糖、卵黄、生クリームを加えて、さらに混ぜます。
(生クリームの代わりに牛乳でも大丈夫です!)

息子の力では、なかなかの重労働だったようです。

でも、頑張って混ぜてくれました。

鍋を火にかけ、水分を飛ばしたら成形します。

艶出しの卵黄を塗って

焼き色が付くまでオーブンで焼いたら出来上がり。

簡単、美味しい、スイートポテト。

息子は、自分で作ったお菓子♪というような、満足そうな顔をして食べていました。

皆さんの連休はいかがでしたでしょうか?

今日まで‼︎|急げ!まだ間に合います!

私の大好きなお店「やがちゃんキムチ」さんで
https://www.chanja.co.jp/
今日まで、超お得なセールをやっています!
「2020晩秋おまけセール」

やがちゃんキムチさんは、ふるさと納税の返礼品にも選ばれた、安心安全、オススメのお店。

キムチはもちろん、麻婆豆腐、唐揚げ、カレー、サムゲタン、ラー油にタレなど、

品数、バラエティ豊富な品揃えで、飽きることはありません!

しかも、このお店の今日までのセールがぶっ飛びます。

プレミアム食事券やら、プレミアム商品券のお得さとは、比べ物にならなくて、驚かされました。

なんと、3000円のお買い上げに一つ、おまけがもらえるのですが、そのおまけが1000円以上なんですよ。

これはもう、買うしかない、と思いつつも、
お店の利益があるのか心配になるくらいです。

私ももちろん買ってしまいましたよ。
というか、買わない理由がありません。

おまけも沢山の種類から選べるんです♪

ウニのキムチ選びました‼︎
チャンジャ選びました‼︎

あー、この喜び、抑えきれません。
晩酌タイムが待ち遠しくて、首がキリンのろくろ首状態です。

とにかく、今日までです。
まずは、お店サイトへGO!

やがちゃんキムチ

あ、私は決してお店関連の人間じゃ無いし、回し者でもありません!
単なるファンです。笑

ソーシャルディスタンス|サンタクロースの音楽隊

11月に入り、お部屋にクリスマスツリーを飾りました。息子にも飾り付けを手伝ってもらいましたよ。

クリスマスの飾りの中に、小さなサンタさんの音楽隊の置物があります。

いつも、TV台に並べていました。

今年は息子が飾る、というので頼んだら
サンタさんは6人いるのですが、

サンタ同士が、遠っ!

しかも、皆、窓のある方向を向いてる・・・。

サンタクロースも、ソーシャルディスタンス守ってるのね。